ザビエル・カトーの、「煩悩のままに生きてます」

<< 普通の日:A DAY IN THE LIFE | main | 新宿とオイラの間に吹く風は・・・ >>
実証!クォーターパウンダーvsチーズバーガー
 

きのうのブログは各方面からそれなりの評価をもらえてうれしかった。

総じて、男は「自分と同じ」、女は「ザビさん元気だして」、アーティストは「傑作ブログ!」というカンジかな(笑)

なぜ傑作ブログなのかは、自分がアーティストでないので全然わからない(^^ゞ

今日も現実は同じような生活。

仕事は映像編集の続き。朝昼飯は自分でなんとかする。

ということで、去年から足掛け2年がかりでやりたくてしょうがなかった調査をすることにした。

マックがクォーターパウンダーで攻勢をかけてるが、ホントにあれはスゴイのか。

これを確かめたいのだ。

そこで、クォーターパウンダーチーズ(以下、QP)とチーズバーガー(以下、CB)を買ってきて、測定&試食をしてみることにした。



QPは360円。CBは1個120円。ちょうどCB3個とQP1個で値段は釣り合う。

まずは総重量の測定。



自宅のはかりがいい加減なので、誤差は勘弁してほしい。

結果、QP=185g、CB=110g。

ちなみにマックが公表してる総重量、総カロリーは、

QP=213g、561kcal  CB=123g、303kcal である。

ちょっと差が気になる。箱も入れてるのかなあ。。。。

また、CB2個食べれば、QPよりも量もカロリーも多くなる。意外と、QPは「軽い」食い物なのである。

肝心の肉量も測定だ。



とろけるチーズなどが肉に密着しており正確には量れないが、

QP=110g、CB=55g である。

QPの意味は前にも書いたが、1/4ポンドだから、112.5gということだ。

まあ、肉は焼けば縮むので、チーズやケチャップの重さを差し引いても、一応看板に偽りなしだ。

ただ、通常のパティの2.5倍を売り文句にしてるが、その言に従えば、CBのパティは45gである。

実際にはCBの肉はそこまで小さくないのではないか。ちょっと疑問が残る。

参考までにバンスも量ってみる。



QP=80g、CB=60g。バンスは一回り大きいな、という見た目に即した結果となった。

肉の見た目も参考まで。



使われてるチーズが同じものなので、肉の大きさの違いがわかると思う。

さて、ここからいよいよ対決である。

まずは、QPの構造を確認しておこう。



CBとの違いは、たまねぎが大きいサイズで入ってること。バンスの1面に特製のソースが塗られてることだ。

このQPに対抗するためにオイラが用意したのが、トリプルチーズバーガー(以下、TCB)だ。

つまり、チーズバーガーに肉2枚を追加することで、同価格で、QPよりすごいバーガーができるのではないかという考えである。



当然量ってみる。

総重量215g。予測値で、肉量=160-165g。

同価格で、量も肉もはるかにQPを凌ぐものが出現する。



見た目も、QPの1層に対して、肉3層。メガマックを彷彿とさせる容姿だ。

このように、物理的側面から追いかけていくと、QPはまったく勝ち目のない食い物ということになる。

逆に言うと、マックにとっては儲かる商品と言えるかもしれない。

しかし、QPの売りは物理面だけでなく、味が従来のものと違うのだ、いい肉を使ってるのだという主張である。

こればかりは実際に食べてみないといけない。

ということで、試食だ。

まず肉だけをかじって、肉質の違いをチェック。

たしかに味付けは違う。

QPはしっかりした食感、それと胡椒などの香辛料が効いて、ちょっと高級感がある。

対してTCBは従来どおりの100円マックの味である。

ただそれがまずいかというと、サッパリしていて、化学調味料を使った感じでオイラは好きな味なんだよな(^^ゞ 実際、うまみ成分こっちの方が多くない?って感じだ。

バンスもあわせてかぶりついてみると、QPは肉をたしかに感じて食える感じがする。

TCBはチーズが多すぎるので、肉より他の味が強く感じだ。

CBX3ではなく、CB1個にハンバーガー2個でTCBを作ってもよかったかもしれない。

いずれにしても、これらをブランチとしてたいらげたあと、残るは、CB2個分の余ったバンスである。



まだ十分食えると踏んだので、残さずにいだだく。

こうして、QP+CBx3の食事は完了した。

以上のことから、ザビスタとしての結論は。

QP食うなら、CBと普通のハンバーガー食えばいいじゃん、ということである。

どうも、QPはマックの売上単価低下を防ぐための高利益率商品戦略としか思えないフシがある。

もちろん、ブランド力は大切なので、QPが好きだ、北島康介が好きだという人はQPを食えばいいが、効率重視、買い物上手を自負する人は、QPはパスだろう。

なお、ペロっと食ったのはいいが、さすがにこれだけハンバーガーを食うとカラダにはよくなさそうだということも付記しておこう。

しばらくして、明らかに足の甲が突っ張るという痛風の前ぶれや肝臓周囲が張るという体調変化が起きた。

胃腸は丈夫だが、高尿酸血症、脂肪肝には、モロに効いてしまってるのを実感する。

気休めにトマトジュースを飲んでるが、焼け石に水だろう。

晩飯も美味しくいただいたけど、何も知らないザビママは牛丼を作ってくれた(^^ゞ

さすがに、ウシ年だけあって、ウシウシウシな一日ってわけ?

ともかく、気になってたことを自分でしっかり調べたので気分はいいが、この分また節制しなくちゃな、のザビエルであった。

χανι
| - | 23:59 | comments(3) | - |







コメント
人体実験御疲れ様でした。
興味深く拝読しました。
でも、xavi氏の身体センサーもすごいですね。尿酸値にそんなに敏感に反応するとは。
| sal | 2009/01/08 9:35 AM |
ヒトバシラー、ご苦労様でした。
長岡さんの試聴レポートを彷彿とさせる(特に計量のところが)秀逸な出来でありました。
それにしても、食ったのか・・・
「ザビエルは普段から特訓をしているから、こんなに食べても大丈夫なんだ。よい子のみんなはまねしちゃだめだよ」を文末に加えてほしい。
| rana | 2009/01/08 10:02 AM |
salどの
そうなんですよ。
継続して尿酸薬飲んでるので、抑えられてるんですが、
逆に臨界値が近づいてるというか、体としてはギリギリ感を実感してます。
水を随分飲んで、調整を図ってますが、それでも今回はビビりました。
気をつけまーす(・o・)


ranaどの
mixiのほうには書きましたが、この辺の手法は長岡流ですね。
つーか、普段のブログの文体自体似てると思うし(^^ゞ
よい子はマネしないでね、もmixiには書きましたが、本文にも注意書きいるかもね(^^ゞ

χανι
| ザビエル | 2009/01/08 10:23 AM |


コメントする









リンク
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE