ザビエル・カトーの、「煩悩のままに生きてます」

<< もちろん!B型礼賛(^^ゞ | main | シモベの奉仕10段階説 >>
そして今年も美女奉仕
 

今日は、モコさんの引越しの手伝い。

と言っても、本格的な引越しはまだ先で業者が運び込んでくれるらしい。

そこでオイラの仕事はシューズラックの組み立て。

んで、本日の成果(^^ゞ



それにしても、なかなか巨大でたしかに女性一人では組み立ては至難だ。

まあ、お役に立てて何より。

それより、モコさんの新居の景色がすごい。



東京タワーや六本木ヒルズが一望できる。

なかなかこういう位置から東京を見渡すという機会はなかったので、よろこんで風景撮影をさせてもらった。

そうこうしてるうちに日も暮れて、ふと気づくと巨大な満月。



まあ、実際に月が巨大化してるわけではなくて、まわりに比較物があるんでデカく見えるんだが、それにしても最初はいったい何ごとかと思うほど迫力があった。

そのあとは、夕食を食べに行く。銀座・わいん厨房たるたるを紹介したかったので、そちらまで。



例によって、レバーペーストとカルボナーラははずせない。

他には、鶏皮とかオリーブとかチーズとかアラビアータとか。

さすがセレブなモコさん、と思ったのは、オーダーの順番がイタリアンのコースに沿っていること。

たるたるではオイラだと、最後のシメにパスタを食う「日本式」だが、彼女は前菜の次にアラビアータを注文した。アンティパスタ→パスタ→メインの順である。

そんでメインの肉料理でブタさん。これは赤ワインに漬けたかなんかで、ほのかなワイン風味が絶妙だった。

オイラが、カルボはシメにしてくれ、とお願いしたので、最後にはもう一度パスタが入り、すっかり満腹する。

さて、ワインは、「メルローが6割で、なんとかが2割で・・・」とブドウの種類から攻めるモコさん。この辺も場数踏んでるなあ・・・・

スタッフの石崎さんが「では」とわざわざ開けてくれたのがこれ。



メルロー70%+カベルネのようだ。

まあ、オイラは赤はほとんど飲まないので、今日もビール&白ワイン。ここんところ、ポートワインが飲めないのが、ちと寂しい。(と、敢えて書いておく。なぜなら)

石崎さんとお会いするのは初めてだが、オイラのことを知っていて、「ブログや食べログで書いてくださってますよね」と話してくれた。

ということは、マスターの伊藤さんもこのブログ読んでるのか?ううむ、ちと恥ずかしいものがある(笑) (で、ポートワインよろしく)

ま、そんなこんなで、美女のシモベとしての仕事をきっちりこなした一日だった。

去年の後半あたりから、新たなキレイドコロと仲良くなり始めてるので、今年もまたザビスタの本業「美女奉仕」が忙しくなるかも(^^ゞ

まあ、そのためにも稼ぎの方もしっかりやらないと。。。

がんばりまーす。

χανι
| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









リンク
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE