ザビエル・カトーの、「煩悩のままに生きてます」

<< いくら革フェチだと言ってもさ・・・ | main | マリちゃんの思い出 >>
ホッピー・ハッピー・オッパッピー
 

えー、2009年の1月も半月が過ぎました。寒いですね。みなさん、いかがお過ごしですか?

ボクは元気です、なんだけど、腰が痛いのとノドが痛いのが1週間近く続いてるので、ちょっと困ってます。ま、ボチボチ対策していきます(^_^)v


今日は、ランちゃんと湯めぐり万華郷。

温泉に入ったら、ノドの痛みが和らぐ。やっぱ加湿器投入かなあ。

加湿器は人間にはいいんだけど、オーディオやパソコンには静電気で水気が吸い付いてしまい故障の原因になるから、なるべく使いたくないんだよね。

でも、その前にオイラが壊れそうだから、やっぱり就寝時用に小さいのを買ってくるか。

あとは、サウナに怪しげなふたり組。毛むくじゃらで長髪の若い日本人と体格のいいドイツ人のペア。

なんか二人の距離感が近すぎるんだが(^^ゞ さかんにドイツ人が話しかけている。

休憩所でも、ハダカの二人がとなりに並んで寝転がりながら話をしてる。うーむ、どうも不愉快だ(^^ゞ

ひいきにしてる居酒屋菊水亭が今月で閉店。

とても残念なので、極力ランちゃんとは今月足を運ぼうと言っている。

今日も、塩釜直送の刺身と生牡蠣がウマシ!

そんで、きのうもちょっと書いたが、オイラは今日から1ヶ月の禁酒月間に入る。

毎年のことだが、この時期、まだ新年会もあるし、そうじゃなくても飲み会はしょっちゅうだ。

その中で、アルコールを飲まないときどうしたらいいのか。

去年は、トマトジュースの炭酸割り、通称ザビトマで乗り切ったが、今年は新しい手を思いついた。



ホッピーをそのまま飲む! これである。

実は最近までホッピーとはまったく縁がなかったのだが、尿酸も増えたし、プリン体対策で試しにホッピーを飲んだら、結構イケた。

ホッピーは甲類焼酎(つまりただのアルコール)を割って飲むのが普通なんだけど、もしかしてこのまま飲んでもいいんじゃないかと思ったわけ。

かくして試してみると・・・・イケるじゃん(笑)

麦芽飲料独特のビールっぽい苦味が食事の邪魔をしない。

ただ、なんか少し酔う気がするのだが、ホッピー自体にアルコール入っているの?

あとでHPで調べたら、0.8%だって。

まあ、ノンアルコールビールと同じだわな。ザビ的には独自基準でこれはOKということにした(笑)

そういうわけなので、今後1ヶ月の飲み会はなるべくホッピーがある店にしよう(^^ゞ

ない場合は、ザビトマで対応だな。

ま、うまいこと血液検査の数値が好転するか、楽しみなところである。

それにしても、ホッピーの会社、ホッピー・ビバレッジってすごいな。

零細企業というべきなのか、超特殊専門会社っていうのか、オンリーワンの最たるものだ。概要をリンクしておこう。http://www.hoppy-happy.com/beverage/gaiyou.html

χανι
| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









リンク
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE