ザビエル・カトーの、「煩悩のままに生きてます」

<< 馬の舌 | main | 世にはアクシデントがつきものだ >>
オバマ温泉
 

だいたい木曜日は温泉の日である(^^ゞ

まあ、ランちゃんが仕事休みで、温泉呼び出しがかかるためなんだが・・・



小腹がすいたんで、たまにはモスろうということになり、湯めぐり万華郷の前にまずはモスバーガーに立ち寄る。

とびきりハンバーグサンドが今のイチオシらしい。

曰く、国産牛豚肉100%。しっかり90g(焼く前)。じっくりトマトデミソース。1個390円。

これは、試してみなくてはいけないだろう。

あいにく外での食事なので、家で計量等はできないが、まあ簡易レポは可能。

結論から言うと、ロッテリアの「絶品」よりは美味い。

でも、リピートするかというと、オイラはノー。

やっぱ、モスはスパイシーチリ・バーガーorドッグだろう。

さて、「とびきり」だが、そもそも、国産肉がエライのかが、オイラには疑問。

オイラの子供の頃は、舶来品信仰ってのがあって、欧米のものはなんでもエライ、って感じだったが、今は逆に、食は国産ならなんでもエライ、ってなってる。

こういう「鵜呑み」はオイラは好きではない。

まあ、それは置いといて、味が牛豚合挽きなので、牛100%好きからすると、なんか物足りない。

この傾向の味なら、自宅で食える、って感じなのである。

やっぱり、街中のハンバーガーはジャンクで、化学調味料満載で、カラダに悪そう!って味だから食いたいのである。

品のいい味で、体にいいものなら、自宅で食べればいいじゃん(^^ゞ


さて、そんなカンジで、湯めぐり万華郷。

温泉につかりながら、最近話題のオバマさんについて考えてみた。

まさしく、オバマ温泉だ。

実際の長崎の小浜温泉は行ったことがないが、まあオバマ人気にあやかって、話題になっている。

そもそも、アメリカの大統領の話で、日本が盛り上がるのも変なもので、社民党のミズホたんが「感動した」とか言ってるヒにゃ、笑うしかないのだが、まあオバマさんが人気なのはわかる。

ただ毎度水をさして申し訳ないのだが、オイラはこの騒ぎをみてると、どうしてもオバマさんとヒトラーが重なるのだ。

もちろん、オバマさんは独裁者になるわけもないのだけど、民衆の心をつかむ演説の上手さや演出、そしてなにより民衆の熱狂ぶりが、そう思わせるのである。

ヒトラーは、ユダヤ商人にやられっぱなしだったドイツ人のために立ち上がって、国民的な人気を集めて、あのような歴史を作ってしまった。

政治の一番簡単な手法は、敵を作ってそれをやっつけて、支持者に富の再分配をすることだ。

似たような考えは、米ソにもあったし、今でも東アジアの某国の日本叩きもオイラには近いように思える。

アメリカも今までアラブを敵視して、アメリカの正義を振り回してたわけだが、さすがにそれじゃ上手くいかんということになって、オバマさんは世界中の人々の幸せにコミットしようとしてる。

それは、理想的ではあるけど、現実的にはきわめて難しい話だ。もし、成功するならこれは人類の歴史始まって以来の快挙だろう。

ともかく、敵を作らず、みんなを幸せにする。実現してほしいよな。

少なくとも、クリントンさんの時みたいに、日本をイジメないでほしい。たのむよ、アメリカの民主党・・・

さて、それに比べて、日本の政治家は不人気である。

麻生ローゼン閣下も今ではひどい不人気ぶりだ。

人物的・政治家的にそんなひどいのかというと実は優秀なんだとオイラは思ってる。

ただ、彼の目線は政治家(支配層)と上流階級に向いてるのが、一般民衆からウケない理由だと思う。

小泉さんが引退した今でもそれなりの人気があるのは、少なくとも彼は一般民衆の共感を得る方法を知っていたからである。

消費税問題もグダグダだが、小泉首相がもし消費税を上げるつもりだったら、「消費税増税は子供たちのために必須。反対するやつは自民党から出て行け。解散総選挙!」って、熱弁ふるって、勝っちゃうところだろう。

でも、今の自民党はそんなこと誰もできない。それを国民は見抜いちゃってるから、支持率が上がらないのだ。

同様に民主党政権になっても、さらに何もできないことまで見抜いちゃってるから、オバマさんの応援でもしてるしか、日本国民はやることがないのである。

まあ、そんなわけで、誰の勝ちかというと、温泉つかってグダグダ言ってるオイラじゃねえのか、と密かに思ったりした今日この頃である(^^ゞ

χανι
| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









リンク
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE