ザビエル・カトーの、「煩悩のままに生きてます」

<< 恵方巻なんて、ブッ飛ばせ! | main | 007をどう読むか >>
2回り違いのおつきあい
 

先週の採血結果をいただいたのだが、半月の禁酒生活の成果はビミョーなものである。

12/29   01/30
GOT32 → 28
GPT54 → 44
γGTP513 → 376
総コレステ266 → 247
悪玉176 → 170
善玉48 → 46
尿酸7.9 → 8.0

たしかに肝臓系の数値は改善してる。肝臓そのものの状態をみるGOT、GPTが両方とも基準値に入ったのはうれしいが、γは下がったとはいえ、基準値の5倍近くを悠然とキープ(笑)

コレステロールもまだまだ改善する必要があるし、薬を飲んでる尿酸値も高値安定である。

あと半月。バレンタイン検診でどこまで改善されるか。

先生には、禁酒をずっと続けられないのか、と言われるけど、そりゃあムリだなあ・・・(笑)


昼間に、まんちからメールが入り、時間が合えば、新宿でランチしようということになった。

まんちとはここ数ヶ月、デートの調整をしてたが、どうしても折り合いがつかず、流れに流れてしまっていた。

ともかく、会えてよかった。

お互い遅めの3時ランチは、歌舞伎町のうどんや「つるとんたん」。まんちが連れてってくれた。

すげえ、オシャレな内装のうどん屋で、BGMもジャズかなんか。

どんぶりが大きいのもウリらしい。



オイラはオーソドックスに釜玉。卵がいいものなので、かなり美味かった。

まんちは、ビーフシチューうどん。なんじゃそりゃ?(笑)



釜玉に比べて、見よ!この器の大きさ(^^ゞ

スープを一口いただいたが、たしかにビーフシチュー(笑) 多少薄めの味付けにしてスープが飲みやすく工夫してある。

うどん好き、オシャレな店好きは一度チェックの必要アリ。

そのあとは、ヨドバシやらユザワヤやらブーツ屋(笑)やら、大黒屋やらを回りにまわって、最後はパセラ(^^ゞ



もう、お約束のハニートースト。

これが晩飯ってどうよ(笑)

付け合せはベトナムサラダ。なかなかバランスの取れた?バンメシだった。

カラオケは、90年代J-POPで超盛り上がる。

まんちの相川七瀬が絶品だった。オイラは、GLAYからアユからブリグリからスピッツ、ミスチル、Dアッシュともう、つまみ食い状態。

よく知ってすねえ、と褒められた。そういえばアノ頃は諸般の事情で聴いてたな(^^ゞ


まんちとは同じイノシシ年。2回り違いである。

そんな若い彼女とおつきあいいただけるのだから、オジサンとしてはありがたいかぎりである。

逆にまんちに言われたのだが、「私は、ザビさんやドームさん他、大人の人たちに育ててもらったのがありがたい」と言う。

曰く、同世代の子達と話すと、まわりに相談に乗ってもらえる大人がいないという。

親には相談しにくいし、会社の上司だって確かに話しにくいものがある。

必然的に不安を抱えた同世代同士で、ますます不安を増長するような話をして解決策が見出せないでいる、ということらしい。

たしかに自分が20代の時って、信頼できるオトナっていなかったよなあ、と思った。

そういう点で、まんちはエライし、御指名に預かったオイラもこの立場というのは大切にしたいものだと思った。

じゃあ、どうしたら、そういう世代を超えたおつきあいができるのか。

別にJ-POPが歌えたから、つきあえるというもんではあるまい。

カラオケでムリにイマドキの曲を歌いまくるオヤジがいたら、相当ウザがられるだろう。

オイラなりに思うのは、まず単純に自分の気分は20代のままだということ。

そして、若い人たちに新しいことをどんどん教えてもらうというなるべく謙虚な心構え。

別にこちらが積極的に説教しようとしなくても、こちらの方が倍生きてるわけで、必然的に引き出しは多いのである。

だから、とにかく、若い人たちの話は聞く。チャチャをいれずに聞く。

そうしてるうちに、なんか現在のような若い人たちと多くつきあえる環境になった。

若い人たちも話を聞いてくれるオジサンを求めてるわけだから、オジサンたちがちゃんとすれば世代を超えたコミュニケーションはもっともっとよくなって、日本もよりよくなるんじゃないかなあ(笑)

そんなことを考えさせてくれた、まんちデートであった。ありがとう(^_^)v

χανι
| - | 23:59 | comments(4) | - |







コメント
たしかに、そういう先輩は、わたしにはいなかったです。
二回り上で、親と上司以外・・・、思い当たるのはJT先生ぐらいですか?
とても、人生を相談するような方ではないですよね。

相談相手のいる人は幸せなのでしょう。
| sal | 2009/02/05 9:20 AM |
salどの
そうなんですよ。
お互い、幸せな人生を送ってると思いますが、それでも、なんでも相談できるよき先輩というのは、いなかったんじゃないかと。
もちろん、それでなんの不自由もなかったのもたしかですが、
頼れる先達がいるというのも、これまた幸せなことだし、頼られるのもありがたいことなのだとヤケに思った昨日だったわけです。
今度、まんちと東京地理話いっしょにしましょう。
χανι
| ザビエル | 2009/02/05 9:52 AM |
地理話、楽しみにしています。
| sal | 2009/02/05 1:22 PM |
salどの
その節はよろしく(^_^)v
あと、以前に紹介済みかもですが、まんちが地元の坂をジョギングしてるそうです。
http://tkyw.jp/archives/1430021_magome/
よろしかったら、みてあげてください。
χανι
| ザビエル | 2009/02/06 12:31 AM |


コメントする









リンク
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE