ザビエル・カトーの、「煩悩のままに生きてます」

<< ヒラメ族vsマグロ族 | main | これで健康になったら儲けモノ >>
ディオールの作業着
 

セレブなモコさん、と終日デート。

まずは、家に寄って、キッチン家具の組み立てとスカパーの録画方法伝授。

意外と手間取ったのがスカパー録画。

CSチューナーとHDDレコーダーの連動がうまくいかず、結局、それぞれをセットしなくちゃいけない状況。

これ結構複雑。マニアならうれしいところだが、女子には面倒なだけだろう。

ともかく、それを片付けて、ザビスタ号を飛ばして、御殿場のアウトレットに行ってきた。



オイラも何年ぶりかだ。少なくともブログには書いてないから、3年以上前に行って以来。

なんでもここは高級ブランドがたくさんあって、しかもアウトレット価格だそうだから、ブランド系、衣料系が好きな人にはたまらない場所である。

結論から言えば、モコさんもずいぶんいい買い物ができたとご満悦。オイラも役目を果たしてほっとしている。

せっかくなので、オイラもアディダスで、ランニングシューズを買った。

都内より安いのかどうか知らんが、3500円だったからいいや(^^ゞ



あ、小腹がすいたので、クレープをこれまた久々に食ったが美味かった。

ツナ・玉子・マヨネーズみたいなやつで、お菓子じゃないところがよかった。

さて、買い物はモコさんに任せて、オイラはひたすら人間観察・店舗観察である。

ここに来てる人たちはひたすら一般人である。

上流階級の人がアウトレットに来るわけがない。

しかし、上流階級の人々が手にするものを、一般階級の人がゲットできる可能性があるところに、アウトレットのよさがあるのだろう。

当然、オイラは女子レザー系のものをチェックするのだが、96万円のエナメルコート、28万円。と値札に書かれても、たしかにすごい割引率だけど、どうしようもないじゃん!(笑)

ラルフローレンのレザーのトレンチコート(もちろん女子用)も、すごくいいなあと思ったけど、28万が18万、ってオイラの持ち金からしたら、1/10じゃないと買えないよ(^^ゞ

それでも、お金がある人、価値がわかる人からみたら、すごく魅力的なプライスが並んでるんだと思う。

オイラは自分のファッションにはまったく金をかけないが、ただCD聴くために100万円くらいの投資をしてるわけだ。

1万円で結構いい音で聴けるじゃん、という人からすれば、「バッカじゃなかろかルンバ」である。

でも、オイラにはオーディオにはその価値があるし、もし、アキュフェーズ(アンプの高級ブランド)のアウトレットで70%引きとか言ったら、死ぬほどうれしいだろう。

それと同じだと理解してる。

それにしても、衣料系はわからない。

大田区の町工場のオジチャンが着てそうなグレーの作業着風ジャケットがあった。

ディオール製で、50%オフ! 22万円である(^^ゞ 定価44万! 誰が着るんだ?

あ、でも、金正日さんがいつも着てる作業着?は、ワークマンあたりのものと思い込んでいたが、実はオーダーメイドでバカ高いんだろうな。

なんにしても、その価値がわからぬものには、バカみたいだし、価値が見出せる人にはアウトレットはすばらしい場所だ。

もちろん、高級ブランド以外にも、慣れ親しんだブランドもあったから、御殿場アウトレット、あなどりがたしである。

帰りは、箱根経由。久しぶりに天山の露天風呂に入ってきた。

温泉蒸気を使った蒸し風呂がここはサイコーだな。



あとは、晩飯もちょろっと。

昔から、ここのマス寿司が好きで、よくオーダーする。

モコさんがおしんこ好きということで、大皿で注文。オイラも珍しくたくさん食った。

ま、なんやかんやで充実の奉仕日ということでよかったよかった。

おつかれさまでした

χανι
| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









リンク
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE