ザビエル・カトーの、「煩悩のままに生きてます」

<< そして今年も「はん」だった | main | バレンタインとか身体的報告など >>
流行るお店はトイレでキマる
 

昼はもっぱら、スピーカー製作のことで頭を使ってる。

新木場の材木屋から見積のことでTELがあったり、箱の大きさの計算で突然ひらめいて、「オレって天才?」って思ったり、東急ハンズに行って材料を物色したりすれば、気分も盛り上がるし、ここまでくれば、あとは作るだけだな。

夜は、禁酒明けを祝って、しのさんとナマニク大会。

行きつけ、渋谷のやきとん大地も先週リニューアルオープン。今日はお店がどうなってるか楽しみだった。



去年までの明るいカジュアルな雰囲気もよかったが、今回はぐっとムーディになって、照明や活花なども今まで以上に凝っている。

店長は以前から、「女性がホルモンを楽しんでもらえる店」をテーマにしてたが、これでまた評価が上がりそうだ。

「食い」の方は、いつもどおり、レバ刺し、ブレイン刺し、子袋刺し、シビレ、軟骨、などなど。

「なんか秘蔵のお勧め出せ」と副店長のYSKにわがまま言ったら、「髄」なんて美味い焼き物を出してくれた。やるじゃん。

「呑み」は、久しぶりに心置きなく。

生ビールの後は、日本酒。獺祭50が新たに加わったので、それと、お勧めの千代都。どちらもウマシ。

ブレイン刺しや獺祭など、オイラのお勧めモノが定番メニューに加わり、ますます評価せざるをえない大地である。

飲み食いの画像はいつも紹介してるので、今日はお店の画像を出しておきたい。



フロアを拡張したので、個室も用意された。

人数が集まったときは、ぜひこの部屋を使わせてもらいたいなあ。

そして、なにより、女性志向なのは、トイレである。



とても洒落た造り。もちろん、男女別々。(画像の左右)

男のオイラは用が足せればいいじゃん、と思ってしまうのだが、女性陣に聞くと、飲食店のトイレはかなりの重要ポイントらしい。

店舗内にあること、男女別々であること、清潔なのはもちろんセンスがいいこと、など、トイレに対しての要望はすごく高いのだ。

その点でも、大地が女性陣から絶賛されるだろうことは想像に難くない。

ぜひ、足を運んでもらいたい店だし、オイラもこれからも通い続けたい店だ。

さて、そのあとは新宿へ。

レインマンのdaisukeさんから「呑みましょう」と連絡をもらった。

しのさんも同行したが、やっぱサカバーのグリーンカレーが食べたい、ということになって、合流前に急遽サカバーへ乱乳。

そしたら、ナベさんとキキダスさんがいた(^^ゞ

ナベさんと健康オタク話を少しして、彼らはそれぞれ次の目的地へ。

入れ替わるようにdaisukeさん登場。



名古屋から「来日」したソロアーティストのキリンガー君とも久々の再会。

今後、彼も東京でがんばっていく。パフォーマンスが楽しみだ。

daisukeさんとも、万歩計見せあったり、カロリーバランスについて談義したり、健康オタク話(^^ゞ

でも、しっかり音楽仕事の話もしたよ。がんばります。

酒の方は、例によってマスターのサカちゃんに「変なの」と注文。

一発目は60度のラムをロックで。そうそう黒糖をかじりながら呑むのがサイコー。

2杯目は、グラッドアイ。



とても珍しいカクテルを作ってくれた。

アブサンベースにペパーミントリキュール。Glad Eye =色目、という実にいい名前でオイラの好みのクセのある濃いカクテルで気に入った。

さすが、サカちゃん。

とまあこんなカンジで、あっという間にシンデレラタイムだ。

久しぶりに多めの酒を飲んだ。体調的にはまったく問題ないけど、やっぱり内臓を気遣わないといかんのだろうなとは思ってる。

セーブするところはセーブし、楽しく飲むときは飲む、ってかんじでやっていきますんで、みなさん(特に女性陣)よろしくにゃ。

χανι
| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









リンク
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE